ご無沙汰しております


長いこと放置しておりましたこちらのブログですが、更新がない間も遊びに来てくださった方々、本当にありがとうございます。
皆様、お元気でお過ごしでいらっしゃいますか?

さて、こちらのブログですが・・・新たな物語や記事などの更新は今後は予定しておりません。
物語もすべて書きたいことは書き終えましたので、前作で完結としたいと思います。
お読みくださった皆様、コメントをくださった皆様、本当ありがとうございました。私にとっても思いがけない楽しい時間となり、感謝の気持ちでいっぱいです。
(´;ω;`)ウッ…

当ブログを閉鎖する予定はありません。
ただ、3話目以降の物語、つまりオトナ向け(R18)を謳っているストーリーについては、今後は非公開設定にさせていただこうか?と考えております。

好き勝手な展開で書きなぐらせていただきましたが、もともとは健全な路線の少女漫画、及び小説が原作として存在している作品。。。
二次とはいえオトナ向け描写の作品を、誰もが閲覧できるブログに載せたまま、放置状態にしておくのはよろしくないのでは?と思うようになりました。

もうしばらくはこのまま閲覧可能にしておきますが、状況によって、閲覧状況を変更し大人向け作品のみ非公開とするかもしれません(思案中です)。どうするか決まりましたら、そのときはまたお知らせいたしますので、何卒ご了承くださいませ。

最初の(R18には至らない)2作品と、アルバートさん視点のショートストーリー、そして名木田先生の小説「FINAL STORY」についての考察記事等に関しては、期限を設けずに残しておきたいと思っています。
以上、勝手ばかり申し上げておりますが、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします☆





[PR]

by akaneiro16 | 2016-10-17 20:52 | ごあいさつ関係 | Comments(6)

Commented at 2016-10-22 05:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akaneiro16 at 2016-10-22 23:34
> 鍵コメ Aさま

はじめまして。心のこもった温かいコメント、ありがとうございます(^◇^)
そのようにお楽しみいただけて本当に光栄です。
書いているとき、できるだけ本当にアルバートさんが言いそうなセリフ回しにしようと気にしたつもりだったので、Aさまのご感想はとても嬉しいです!

Aさまのように、最近、もしくはこれから、検索でここに辿り着いて初めてお読みいただく方もいらっしゃるんですよね。それを思うと、大人向けの章も現状のままにしておいたほうがよいのかな、という気もしますし・・・。
少し考えますね。とりあえず今しばらくこのままにしておきます。いろいろお気遣いありがとうございます☆
素敵なコメントをありがとうございました♪

Commented at 2016-10-23 02:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akaneiro16 at 2016-10-24 16:42
> 鍵コメAさま

すばらしい経歴をお持ちなんですね!
キャンディが過ごした場所を実際に訪れていろいろ経験されたとは、うらやましい限りです。
私なんて大人になってキャンディを読み返して、やっと地図でミシガン場所を認識したほどの無知ですよ(笑)
ネットがあるおかげで、共通の好みや話題を分かち合えるのは本当にありがたいですね。
私もこうしてブログを書いてみて、想像以上に今でもキャンディが好きな方、後日談を望まれる方がいらっしゃると知って、嬉しい驚きでした。

私のオリジナルの方も読んでくださったとは、ありがとうございます!恐縮です。心より感謝いたします。ブックマークとか、そんなの全然気になさらないでくださいね。
「キャンディ」と完全に分けて個人的趣味でやってることなので、リンク張るのもかなり迷った次第ですが、お知らせ的に貼らせてもらいました。(いずれリンクは消します)
そういうわけで、今の私は「キャンディ」から離れてあちらに集中しております。ただ、とりあえず当サイトはしばらくこのままにしておくつもりです。キャンディファンの方が、暇つぶしに活用してくださればとてもうれしいです。
大人向けの章の扱いにつきましては、引き続き思案中です。勝手を申し上げますが、何卒よろしくお願いいたします。
心のこもった素敵なコメントを、ありがとうございました☆



Commented at 2016-11-15 10:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akaneiro16 at 2016-11-16 12:35
> 鍵コメAさま
コメントありがとうございます。
風景描写はとっても難しくて悩みます。行ったことがない場所をすべて想像で書くわけで、現実に行かれた方が読んだら「嘘くさい描写」になってしまいがちですしね(◎_◎;)
漫画のほうを読み返して、イメージ膨らませたりして書いておりました。やはりすべては原作のおかげですね。
暖かいお言葉ありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。