はじめに (必ずお読みください)


こちらは名木田恵子先生原作・いがらしゆみこ先生作画の漫画『キャンディ・キャンディ』のファンフィクション(二次小説)の個人ブログです。
両先生並びに原作漫画とは、なんら関係はございません。いちファンの超ひとりよがりな妄想ストーリーです。何卒ご了承くださいませ。

名木田先生の『小説キャンディ・キャンディ FINAL STORY』をヒントに、私個人の勝手な想像で書かせていただいております。私なりの『FINAL STORY』の解釈として、キャンディとアルバートさんのその後のストーリーとなっております。
当ブログでは『FINAL STORY』のエピローグにあるキャンディとアルバートさんの往復書簡の時期を、キャンディの22歳あたりの誕生日前後と解釈し、その設定で二次小説を作成しております。
そのような考察となった理由については、カテゴリの『FINAL STORYについて』各記事にまとめてあります。

また、下記のような皆様には、当ブログはオススメできかねますので、ご了承くださいませ。
☆原作コミック、小説のイメージが壊れるのを望まない方
☆キャンディとアルバートさんのカップリングがお好きでない方
☆具体的なラブシーン描写が苦手な方

 ※特に3作めの「小さな願い」からオトナ向け描写となりますのでご注意ください。

それから「キャンディ」のファンフィクションに関しましては、既にネット上にたくさんの素晴らしい作者様たちが、素敵な作品をいくつも発表されているかと思います。
私が書かせていただいたものは、あくまで漫画と小説「FINAL」からイメージして自分の脳内で作り上げた妄想ストーリーですが、ベースとなるものが同じ漫画である以上、場合によっては他の作者様方の既存の作品と似た設定が出てきてしまうかもしれません。偶然似た部分が出てしまった際には何卒お許しいただけますようお願い申し上げます。

最後に、こちらに掲載している二次小説は、もともと私個人が自分のイメージを形にするために書いた、あくまで趣味の範囲のものであり、完全に自分好みのストーリー展開にしております。そしてそのような超個人的で偏った内容でも、もしかしたら読みたいと思われる方も少しはいらっしゃるかもしれないと思い、ブログとして公開するに至っております。
そのため、多くの「キャンディ」ファンの皆さまがそれぞれに抱くイメージ、好みとは大きくズレる部分もあるかと思いますが、そこはあくまで「私個人の趣味のもの」としてご理解いただきたく思います。ゆえに、大変申し訳ありませんが、お読みいただく方からの、内容に対するご要望、リクエスト、ご意見などには添いかねますので、何卒ご了承くださいませ。

以上のことをご了解いただいたうえで、ご興味をお持ちの方は、下記「小説インデックス」、もしくはカテゴリ欄の「ファンフィクション」からお入りください。お読みいただき、誠にありがとうございます。




[PR]

by akaneiro16 | 2017-12-31 20:59 | ごあいさつ関係